« モーツァルトの横顔のリアル化 | トップページ | 館林美術館のハンス・アルプ展に行ってきました。 »

2005年10月31日 (月)

ウラモジタテハ--Eighty-eight Butterfly

 これから、折に触れて、「 A 」を「 B 」に見立てる、という仕組みで成り立っているものごとを紹介してみたいと思います。まず今日は、ウラモジタテハという蝶です。南北アメリカに多くの種類が分布しています。羽の裏側の模様が数字の88に見えるので、Eighty-eight Butterflyとも呼ばれています。89に見える種類もいます。
 今日のABは、「羽の模様」と「数字」でした。
 コメントをどうぞ

|

« モーツァルトの横顔のリアル化 | トップページ | 館林美術館のハンス・アルプ展に行ってきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131182/6799290

この記事へのトラックバック一覧です: ウラモジタテハ--Eighty-eight Butterfly:

« モーツァルトの横顔のリアル化 | トップページ | 館林美術館のハンス・アルプ展に行ってきました。 »