« 2012年1月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年5月 3日 (木)

ルネ・マルタンさんに『ベートーベンだぜ!』を披露しました。

 今日の午後7時55分ごろ、東京国際フォーラム・ホールAのLFJ2012の公式グッズ売り場にマルタンさんが通訳の女性を伴って見に来られました。そこで、文字絵研究所のえかきうた「ベートーベンだぜ!」を歌いながら、ベートーベンの顔を見ていただきました。マルタンさんは「おもしろい!」という一言を残して、さーっと、去っていかれました。
 ということで、文字絵研究所では、今年はホールAのエスカレーターを上った正面にある公式グッズ売り場の右の角をお借りして、グッズを売らせていただいております。明日4日、あさって5日も同じ場所で、えかきうたのパフォーマンスをやっております。ホールAの演奏会を聴きに来られる方は、どうぞ見にお越しください。
 今回の文字絵研究所の目玉商品は、ショパン、ベートーベン、モーツァルト、ハイドン、バッハ、ヘンデルの6人の作曲家の似顔絵がかけるようになる『作曲家えかきうたワークブックPART I  ベートーベンだぜ!』(税込840円)です。

I

| | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年7月 »